東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

「日本を祝う」

もうすぐ五校会ですね…。新入生の初舞台なので楽しみです♪

さてさて、約1ヶ月前のことですが、サントリー美術館でやっていた「日本を祝う」という企画展に行ってきました。「祝」をテーマにして、サントリーが所蔵している日本の芸術作品を展示したものです。

普段謡っている花鳥風月の世界が具体的に目の前に描かれていて、なんだか「おぉっ」と思いました。

南蛮人が描かれている屏風が「祝」を表す作品の一として取り上げられていたのが、興味深く思われました。その時の日本人は、彼らの文明に特に圧倒されなかったのかな~などと思いつつ。(南蛮人と能は関係ないです。)

今は「水と生きる」というテーマで展覧会をしてます。時間があれば是非行きたいと思っています。

蘆の葉の笛を吹き。
波の鼓、どうと打ち
(猩々より)


もえは

スポンサーサイト

PageTop

麻疹

のために、急遽土日は駒場の全施設に入場禁止になってしまいました…
ってことは、日曜日の練習は柏蔭舎ではできないですね


ちなみにせっかくなので豆知識ですが、麻疹はよく空気感染するって言われていますけど、この空気感染というのは、普通の風邪やインフルエンザの移り方とは違います。

普通の風邪やインフルエンザの感染経路は飛沫感染と言って、粒子が大きく重いので(たしか5マイクロメートル以上だったような?)すぐ落ちちゃうんです。
感染力の及ぶ範囲は1m弱と言われていて、また、市販のマスクで簡単に防ぐことができます。

一方で麻疹は空気感染と呼ばれていて、粒子がすごく細かいため空気中をずっと浮遊し続けるし、市販のマスクでは通過してしまうために効果はないんです。
一般には、麻疹と結核と、水疱瘡(それと一部のインフルエンザ)の三つが空気感染をするというように言われています。
(ちなみに麻疹はこの3つの中でも一番感染力が強いんです

麻疹を予防するには、ワクチンを注射することと、風邪の症状が出たら早めに病院にいくことぐらいしかないのが現状です。
観世会で麻疹が蔓延することのないように、くれぐれもみなさん注意しましょうね


かわた

PageTop