東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏蔭舎(6月第三週)

一日で二回ブログの記事を書くとは……夏休みの宿題ためちゃった小学生の気分です。
フランス語の勉強ためちゃった大学生がなに言ってんだって感じもしますが。

今週は、午前中に男子の着付け教室をしました。「きっとみんなできないんだからできたらかっこいいぜ」という理由で、後ろで貝の口に結ぶ方法を教えました。でも、一回教わったくらいじゃあできるようにならないですよね、きっと。

そして、午後からは稽古、のはずがなぜか最初はなぜか人がおらず、不安になっていたらだんだんと人が集まってきて、Tさん(部室にやってくるTさんではなく、女性の方です)とOBのI橋さんもいらっしゃいました。

お稽古内容はいつも通りでしたが、今週は次の仕舞を何にするかを考えている人がちらほら。中でも1年生のA木君はもう「吉野天人」の方をI内さんに教わって覚えてしまったそうです。

「今日のおやつ」
M葉さんが焼いてきてくれた(!)あんこときな粉が入ったケーキでした。すごくおいしかったです!
あと、I橋さんが誕生日のY鳴さんのために作ってきたチョコレートを、Y鳴さんがいなかったためにみんながお裾分けに頂きました。これ、お裾分けって言わないか。おいしかったです。ちょっと罪悪感がありますけど。

ではもうお風呂入って学校に行きます。

(五)

スポンサーサイト

PageTop

今週の柏蔭舎(6月第二週)

いやー、さすがに一週間経つともう何にも覚えてないですね。

この日は会長不在で、でもそろそろ焦らないとダメだぞという会長からの指令が送られていたため、上級生みんなが結構厳しかった日でした。
でも1年生はみんなだいたい熊野か紅葉狩を舞えるようになっていて、すばらしいです。追い越されないようにしなくては。

「今日のおやつ」
Tさん(卒業したはずなのに部室でたまに会うTさんです)が仙台土産として買ってきてくださった、カントリーマアムずんだ味……とあともう一つなんかあった気がしますが覚えてないので誰か覚えている人は教えてください。

あー短いですね。まあしょうがないか。原稿落とさないだけましだと思ってください。そういえば以前記事を書かなかった週もあった気が……じゃあ意地張ることなかったですかね?

(五)

PageTop

今週の柏蔭舎(6月第一週)

どうも。なんかもしかして僕の仕事多いんじゃないかって思っている(五)です。
書類を数枚書いたのですが、書くたびに間違えます。入学願書もバイトの契約書も間違えまくりました。トーダイ生に向いてない気がしてなりません。

さて今週は午前中にMはさんの舞囃子「草子洗小町」を、お囃子方もそろってお稽古したあと、午後はいつも通りのお稽古をしました。
今週は1年生も含め多数の出席を得、充実したお稽古でした。
まずは1年生と一緒に五交会の地謡の練習をし、そのあとに水曜日の師匠稽古に向けて、「熊野」や「紅葉狩」のお稽古をしました。
僕はひたすら飛び返りの稽古をしていたので、あまりまわりのことをよく記憶していません。やり過ぎて、今日は右半身(特に下半分)が筋肉痛になっています。階段を上がるのがつらいです。
素っ気ないですがほかに書くことが見つからないため、たまにはこれくらいで良いことにします。

「今日のおやつ」
T山さんが持ってきてくださった「名古屋娘」というウェハースでした。おいしうございました。

「今日の名言」
T山さん持参のお菓子を見て
K太「キャバクラみたいだよな」

紅蘭「あざーす」

土曜日にテレビを買ったのですが、いやー、あると面白いですね、テレビ。ニュースをリアルタイムで見られるようになったのがうれしいです。堕落への足がかりにならないように気をつけます。

(五)

PageTop