東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

しんかん

ブログを書く書くと言いながら、全く書かないまま早半年。
本当は春四や追いコンについて書こうと思っていたのですが、もはや時期はずれもいいとこですね。
前を向いて行こう、うん。後ろは振り返らずに新歓について書いていきます。
(どうでもいいけれど、『しんかん』で変換しても『新歓』と一発で出ない、なんと不便な。)


今日(書いてる途中でもう昨日に…)はサークルオリの2日目でした。
実は、二日間通して実際に説明した人は一人しかおらず、残りの時間は観世や兼部しているサークルの勧誘ばかりしてました。
うう、本当は新入生と話してみたかったです。
新歓能楽座に来てくださるであろう新入生たちと沢山話ができるといいなぁ。
他の会員たちが熱心に会の説明をしてくれていたので、それに感化されてきっと沢山の新入生が来てくれると信じてます。


やはり僕は至極無難な内容にまとめたがってしまうようで。
どうやったら面白い文章が書けるんだろう。人を動物に例えればいいのかな。
そういえば、パンダはパトカーのことを指す場合もあるらしい。
情報源が漫画なのでかなり怪しいが、少年誌に嘘は書かないだろう、多分。
ていうか、明日(もう今日)の時間割まだ考えてないや…。

何が言いたいのかよくわからない文章ですが、入試英語第一問風に要約すると、
 「観世会に新入生がたくさん来て欲しいと願っているが、パンダゆえにうまく文章に表せない。」
とかそんな感じです。

新入生が沢山来ます様に…!


げんない

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

願っているけどさ その入試英語の要約、受からんと思うぜ

あべ | URL | 2009-04-10(Fri)22:57 [編集]


「そして、全会員も前述の内容を切に願っている。」

かしわむら | URL | 2009-04-08(Wed)21:47 [編集]