東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

四月最終日

最近、手塚治虫のキャラを眺めていたら、鳴神教授という登場人物がいた。
そして顔は大飛出によく似ていた。「賀茂」なのか!?と気になり、実際に読んでみた。「ブッキラによろしく」というタイトル。
普通の教授役だった。しかも一話限り。ただ、賀茂の別雷神をモチーフにしているのは確かに見える。
マンガで能的要素を見ることは滅多にない気がする。大半の人もそう思っている気がする。(「医龍」に隅田川か、櫻川の話が出て来たな…)


話は飛んで最近の稽古。人が増えて楽しい。 以上。 

かしわむら
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「ブッキラ」、猿の手の話が幼い僕にはトラウマ物だった。能はマイナーだからイイんだよー。

げんない | URL | 2009-05-01(Fri)16:14 [編集]