東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

観世会へようこそ!

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
サークルオリに来てくださった方々、ありがとうございます。
明日も1時より1号館115教室でお待ちしておりますので、理系の方や今日行けなかったという方は是非いらしてください

さて、事あるごとに皆に「ブログ書いてよ~」とお願いしているのですが、なかなか書いてくれず、ちょっぴりいじけてます。
なので自分で書きます。

3月の出来事について、超ざっくりいきましょう。
3/6~8日:春の四大学交流会@京都
 昼の舞台・夜の舞台・観光…と充実した3+α日でしたね。
 個人的には女性地合同素謡が楽しかったです。
 夜の舞台では、新2年生たちが新たなる境地を切り拓いてくれました。
3/14:桃々会
 祥六先生の『経正 替之型』、祥人先生の『求塚』、祥丸さんの『殺生石』と、豪華な舞台でした。
3/21:追いコン
 ねぎしさんともえはさんが観世現役をご卒業されました。
 大変お世話になりました、ありがとうございます!
3/22・23:ジブリ企画
 ジブリ美術館+ジブリ5作品鑑賞という、ヘビーなスケジュールでした。
3/31:高尾山企画
 私は初高尾山だったのですが、なかなか大変でしたよ
 一応写真も撮っていたので↓
 案外しんどい

…とまぁ、イベント事も充実しつつ、お稽古も頑張っています!
なので、新入生の皆、入ってね☆
もっちろん、他大、2年生以上の方も大歓迎ですよ

さて、今週末10日(土)・11日(日)には、東大駒場キャンパス内にある柏蔭舎にて、新歓能楽座と称して、普段私たちがお稽古していることの発表会を行います。
気軽にいらしてくださいね。

さくらこ


個人的な日記。
今日の太鼓のお稽古では、掛け声についてご指導いただきました。
1クサリの掛け声の中で序破急をつけること、1つの掛け声の中で序破急をつけることをまずは気をつけなさい
、とのこと。
あと、姿勢正しく顎引いて喉開いて、腹式呼吸でぽーんとお腹からボールを投げるように声を度出しなさいって。
(私は喉締めて、上に凸の放物線になっちゃっていた)
それだけで20%増して上手く聞こえるよ、とも言われました。
きっと次回のお稽古の時には、20%増しで上手くなっている(かもしれない)ので、お楽しみに☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

高尾山は何度も行ったことあるけど、あの山でリス見たのは始めて~。ふさふさしてよく太っておった。

いきょうち | URL | 2010-04-12(Mon)21:56 [編集]