東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

プロの能を見に行きましょう

生のお能を見に行きましょう。無料
4月20日(水) 17:30~20:45 「研究会」 観世能楽堂にて


実は、駒場から歩いて15分程の所に観世能楽堂があります。この機会にお能を見に行きませんか?もちろん新入生は無料でご招待します。

観能企画初回は今月20日の研究会です。演目は能「花月」、「吉野静」、「野守」と狂言「土筆」。

入退場自由です。途中から参加される方も、帰りが遅くなるのが気になる方も大丈夫。会員が送迎いたします。駒場生で5時間目終わりでしたら、狂言くらいから間に合うと思いますよ。

待ち合わせのことなどがありますので、参加される方はお手数ですが会員までご連絡下さい

16:40柏蔭舎前集合、5時間目がある方は18:00柏蔭舎前集合です。これ以外の時間に待ち合わせしたい、柏蔭舎の場所がわからないという方も会員まで。連絡先は当会HPの新入会員募集の項などを参照下さい。


会員によるわかりやすい案内もございます。観世会に興味がある方も、そうでない方も、能を見てみたい方も、最近忙しくて穏やかな睡眠時間が必要な方も、お気軽にどうぞ。



4月20日(水)17:30~20:45「研究会」観世能楽堂にて
  17:30~18:25 能「花月」
生き別れになった父子が再会する話。可憐で利発な少年「花月」の魅せる遊芸がみどころ。
  18:25~18:40狂言「土筆」
  18:40~19:40能「吉野静」
義経の妻「静御前」と忠臣が、追手の気持ちを挫き、義経を無事落ち延びさせる話。
  (休憩10分)
  19:50~20:45 能「野守」
「野守の鏡」という池の畔で出会ったおじいさんは、なんと池の精霊(鬼)であった!後半は鬼が勇壮な舞を舞います。

観世能楽堂「研究会」についてhttp://kanze.net/topics.php?id=173&schemas=type010_173_4&topics=2#id2


  新歓
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れさまでした。

いらして下さった方々、本当にありがとうございました。

(新歓)

| URL | 2011-04-20(Wed)22:57 [編集]


更新ありがとう~!
沢山来てくれるといいね~

| URL | 2011-04-19(Tue)20:38 [編集]