東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏陰舎(11月第三週)

不覚にも寒さからかあっさり風邪を引いてしまいました。更新が遅れたのはそれだけが原因ではなく、ぼんやりとして勉強をしなかったのがいけなかったのですが、まあそれはともかく、先週日曜日のお稽古レポートです。

今回は朝9時半から能「田村」のお稽古がありました。地謡の欠席者が多くて、4人だっけかな、ともかく少人数でした。我がワキツレ仲間のM鍋くんも欠席でした。例の如くまず1回通してみて、それから気になるところを合わせていくという形でした。そして、気になるところを合わせるとなるとワキとワキツレはいらなくなるのです……。ま、仕方がないことですが。そんなわけで、人数が少なかったせいもあってか、地謡は結構危うい感じでした。ワキツレといたしましては、この前初めてワキの先生のお稽古があったので、今まであやふやだったところが全てはっきりし、非常にやりやすかったです。
9時半からはじめると結構あっけなくお昼になってしまいます。ご飯を買ってきて、食べながら来年の体制についての話し合いがありました。二年生三人は、誰が何をやるのか決めかねている様子。特にシテが決まりません。I内さんなどは、どうしてシテをやりたがらないのかわからない、と困惑していました。「いろいろ思い通りにできるしさー」って、それはまあ、I内さんの気質の問題だとおもいますが……(笑)。結局今回は決まらず、問題は持ち越しとなりました。
1時になると普通のお稽古が始まるので人が来る……と思ったらなぜかなかなか人が来ません。それでもいつの間にか人数が増え、駒場祭に向けてばしばし仕舞をあわせました。3時になるといつも通り話し合い。今回は、自演会に向けての確認事項をひとつひとつチェックする長大なものとなりました。内容は省略するとして、終了したのはなんと6時近く。そのあと仕舞や舞囃子、素謡の積み残しをばしばしばしと合わせ、7時には何とか終了となりました。最後に自演会の番組千数百部をM葉さん、I内さん、T瀬さんと部室まで運び、柏陰舎に戻ったところもう誰もおらず、すごすごと帰りました。

「今日のおやつ」
話し合いの時にはナシでしたが、お昼には、O井さんがくださったゴディバのチョコレートを頂きました。ありがとうございました。あと、僕はT津さんにもお菓子をもらいました。

どうもハナが出てしかたがありません。つい昨日、「スポ身(駒場では身体運動・健康科学実習という、要するに体育の授業をこのように呼びます)で体脂肪率計ったら9.1%だったー」と友達にいったら、「風邪引くよ」と言われましたが、その予言がさっそく当たりました。体脂肪率は低いですが、別にアスリート体型なわけではなく、単にガリガリなだけです。鏡を見たら本当にガリガリで、自分でも衝撃を受けたので、そろそろ何かしようとおもいます。

土曜日は駒場祭の舞台です! 詳細は一つ上の記事にあります! ふるってお越しください!

ではまた来週です! 
(五)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

それにしても話合いは長かった…。1年生にはピンとこなかっただろうが。。。駒場祭前なのにあまり仕舞を合わせられなかったのが悔やまれる。

さくらこ | URL | 2011-11-24(Thu)12:36 [編集]