東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏陰舎(12月第二週)

さて、先週はM鍋くんに代わりに書いてもらいましたが、今週は再びG味が(って伏せ字にしといて最後に(五)って署名したらまったく意味がないですね)担当します。
自演会ももう来週というか、日曜始まりで考えるならば今週末に迫り、いろいろなお稽古が大詰めを迎えています。最後の師匠稽古が12月3日にあり、ワキ方の最後の稽古が一昨日、学生だけでの田村の通し練習は昨日最後の回があり、今日が自演会前最後の通常稽古、明日は申し合わせです。みんな、自演会に向けて精一杯練習をしてきたので、土曜日に喜多能楽堂でその成果を見て頂ければ幸いです。
今日は、午前中に養老の稽古をしたあと、お昼の時間を使って来年度の仕事決めを行いました。東大観世会では自演会を区切りとして体制が移行するのです。来年は会長はK蘭さん、自演会担当がTさんというのは現二年生内部での話し合いで決定していたのですが、それ以外の、現一年の仕事を決め、僕は会計を仰せつかりました。
午後には今日はとにかく仕舞をあわせ、風邪をひかないように5時半頃には終わりました。淡々と稽古が勧められ、特に書くべきことはありませんでした。ただ、今日は名言が多かったのでそれを。

今日の名言

(T山さんがシテの舞囃子「養老」の稽古が雑談でなかなか始まらないので)
K村「T山マジギレタイム」
I内「神舞って囃子方が(速さに)あっぷあっぷしてるのが面白いんじゃないの?」
K林「年はまあおいといて」(K林さんは、東大観世会では一年ですが実際は大学四年生なのです。)
(次になんの仕舞をあわせるのか決めようとして)
I内「嵐山と網の段ね……じゃあ、あらしだん!」
I内「出でよS藤」

本当はもうちょっとあったと思うのですが、忘れてしまいました。刹那的に生きているので。

明日は申し合わせ、本番は土曜日です。みなさま、どうぞお越しくださいませ。
東大観世会員としては、風邪を絶対にひかないように気をつけたいとおもいます。僕は大学に入ってから結構風邪をひいていて、夏合宿にも風邪でいけなかったので結構ドキドキしています。ワキの村瀬先生には「風邪なんてひくな、むしろ押せ」と言われましたが、その言葉通り気合いで風邪を寄せ付けないようにする所存です。

(五)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

稽古・申合せ、お疲れ様でした。
名言の多い稽古でしたね。
ちなみに私は、土曜の田村練でK村氏より
「かわいくなかったらドジっ子じゃなくてドジなのか」
とのお言葉を頂きました(´ω`)
さて自演会、頑張りましょー

さくらこ | URL | 2011-12-13(Tue)13:12 [編集]


押すのか。
おもろい。

栗 | URL | 2011-12-11(Sun)23:31 [編集]


お稽古おつかれさまでした。
風邪は押せ、なるほど。皆様こまめに手洗いうがいを励行しませう

ぐ | URL | 2011-12-11(Sun)23:29 [編集]