東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今週の稽古(一月第一週)

あけましておめでとうございます。 年も明けて、寒さも落ち着いてきた気がします。
実家の北海道から戻ってきた瞬間は暖かく感じられたのですが、今はまたすっかりこちらに慣れて体の芯まで寒いです。
いつもとはかなり違う書き口になると思いますが、ご了承ください。

さて、今週の稽古は、裏千家の方が柏陰舎を使われるとのことで、コミュニケーションプラザで行いました。
そのために、私の今週の稽古のイメージはオレンジ色+銀色になっています。
私は稽古に遅れて参加したのですが、年明け初めての稽古はたくさんの方がいて活気がありました。
帰省されていた方も多かったようです。

次の春四の仕舞も決定し、各々で稽古をされていました。
謡を練習したり仕舞を合わせたりして、私としてはかなり忙しかったです。
一年生の方々が強い仕舞を稽古している姿が新鮮でした。

六時半ごろにはいつもの稽古は終わったのですが、コミュニケーションプラザは九時まで使えるということで、最後に一年生と一部の先輩方で春四のための特別稽古をしました。
初めて参加しましたが、非常に面白かったです。今回残念ながらいなかった方々がすごく楽しみです。

来週は湯島で稽古を行う予定です。
短いですが、一年生のM葉でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。