東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の湯島会館(1月第二週)

先週は、とくに頼まなかったのにM葉さんが書いてくれました。すごくうれしかった反面、なんだか自分の居場所をとられてような気もしました。いつもは「何で毎回ぼくが書くんだ…・・・ったく」なんて思いながら(まあそれでも書き始めれば結構楽しく)書いているのですが、不思議なものです。

さて、今週はセンター試験に伴い、柏陰舎でのお稽古ができなかったため、湯島会館でのお稽古となりました。去年自分たちが受けたセンター試験から、もう一年になるのですね。月日が経つのは早いものです。あ、ちょっと思い出したので、ぼくが好きな小咄を書きましょう。

お日様とお月様と雷様が、一緒に旅をした。ある宿で夜さんざん騒いで、次の朝雷様が起きると、お日様とお月様が見当たらない。「おい、連れはどうしたい」「お日様とお月様でございますか。もうお発ちになりました。」「そうかい。……月日がたつのは早いものだなあ」「雷様も、もうお発ちになりますか」「いや、俺はもう一寝入りして、夕立にしよう」

あとぼくが好きな小咄は、

「おばあちゃん、雷は電気なんだってねえ」「嘘お言いでないよ、ランプの頃からありましたよ」

っていうやつ。

余談が長くなりました。今日はそんなわけで、1時から5時までの短時間のお稽古でした。特に何か特別なこともなく、各自仕舞の練習をして、ちょっと合わせて、あとは素謡の練習もして、あっという間に4時間たってしまいました。

「今日のおやつ」
昨日大相撲を見に行ったというI内さんのお土産の、力士の人形焼き、先週靖国神社でのなんとかに参加したTさんの、揚げ煎餅とチーズケーキのようなものでした。おいしゅうございました。

試験が刻一刻と近づいてきています。が、切羽詰まらないとやる気が出ないタイプのぼくは、まだ何にも対策をしていません。「試験なんて……」と思いながらもうまくグレられないあたりが悲しいところです。

以上、今週は五味でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぼくは自己満足してますし、T津さんが評価してくれるのはうれしいですが、やって絶句されたらいやなのでやりません。
そろそろ受験生を視野に入れた記事も書かないといけないんですね……いつまでも最年少でいたいのに。

G | URL | 2012-01-18(Wed)21:14 [編集]


G味くんの小咄はホントうまいから実際話してもらうべき。これを読んでいる東大受験生も受かったら東大観世のサークルオリに来て話してもらうべし。
稽古とも小咄とも関係ないけど、秋のOB会で見せてもらったH谷さんの小べしみの顔真似、自演会でアンコールして見せてもらうの忘れてたのを今更思い出した。残念すぎる。こちらも皆でリクエストすべし。

さくらこ | URL | 2012-01-17(Tue)23:44 [編集]