東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏陰舎(2月第一週)

なんだか今週は春みたいですね。日本海側は大雪というニュースを見ますが、東京はあたたかく日が照る日が続いています。
駒場は試験期間に入り(なんかずっと試験期間と言っている気がしますが、語学の試験は繰り上げになって最終授業日に行うことが多く、理系は理系で試験期間が違ったりして、全体で見ると3週間かそれくらい試験があるのです。先週の終わりから今週にかけてが正規の試験期間だとおもいます)、構内の人数がぐっと減りました。
学校を荒涼たる砂漠にするそんな恐ろしいテストにはめげず、東大観世会は今日も稽古を行いました。参加人数は先週より増えた気がします。みんな諦めたのでしょうか。

前々回の決意(時間通りにはじめようという)にもかかわらず、今日もばらばらと人が来て何となく稽古が始まりました。各自仕舞の稽古などをした後、2時からはH本さんの舞囃子「船弁慶(前)」のお稽古が始まりました。今週もToさんがおやすみだったので(体調不良だという話を聞きました。お大事に)、唱歌はT瀬さんが担当しました。東大観世会では森田流が主流なので(中谷先生の関係でしょうか)、一噌流の唱歌にみんなわらわらしておりました。3時から長めの話し合いをして(春四の観光コースなどを決めました)、そのあとは仕舞をいくつかあわせ、素謡(男性は「羽衣」女性は「殺生石」)のお稽古をして、7時頃にお開きになりました。僕は今日はT瀬さん、H本さん、I内さんと、いろんな先輩に大鼓のお稽古につきあってもらいました。今週も充実した日曜日でした。

「今日のおやつ」
自演会に差し入れて頂いたお菓子三種を頂きました。ちょっと管理が甘く、2つは期限を切らしてしまっていましたが、まあ大丈夫だろうと言うことで、ちゃんと頂きました。洋菓子と、細かい和菓子がたくさん入った円形の缶と、かりんとうや和三盆の衣をつけたクルミなどの詰め合わせでした。差し入れてくださった方、ありがとうございます。
まだたくさんあるので、これ以上は期限を切らさないようにしたいと思います。

なんか……マンネリですね。そう毎回毎回面白いことが起こるわけでもなく、お稽古の順番もだいたい変わらず……。なんかテコ入れしたいとおもいます。
でも、毎回毎回同じようなことを書いて、それで何年も続けたら、それはそれでたいしたものなのかもしれませんね。そっちを目指そうかな。

さて、明日は試験です(あさっても試験です。その次もです)。「試験からの脱却」という意識改革をしようと試みているのですが、それでも試験についていろいろと言ってしまうというのは、まだまだ意識が変えられていない証拠ですね。努力します。(努力の方向性が違うような気もします。)
試験が始まったら一気にヒマになって自由な生活をしていたので、明日試験があることが信じられない思いです。

(五)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>ゑさま
じゃあマンネリのままにします(笑)

>さくらこ先輩
一噌=少数派というのは僕の勘違いですかね? なんかだいたい森田の唱歌を聞くような気がしたのですけど。

G | URL | 2012-02-06(Mon)20:57 [編集]


東大観世じゃ一噌は少数派だったのか…(知らなかった)。唱歌は各々習っているお囃子の流派によるんじゃないかな?私は一噌派だ(・∀・)ノ

>ゑさん
また個人的に連絡しますが、お時間あれば駒場練付き合ってくださいm(__)m

さくらこ | URL | 2012-02-06(Mon)00:31 [編集]


やっとまとめて読めたー☆みなさんで頑張って更新していてすばらしい!
マンネリでよいよー。あー今週も現役はちゃんと稽古してるんだなーって分るし(笑
定型化されてる方が、読みやすいよ。

ゑ | URL | 2012-02-05(Sun)23:52 [編集]


>試験が始まったら一気にヒマになって自由な生活をしていたので、明日試験があることが信じられない思いです。


一日丸ごとサボっていたら曜日感覚も薄れてきました。
私の試験はあと4科目だな…。


高校生の頃は大学生になっても試験に追われているなんて予想していなかった…。

栗 | URL | 2012-02-05(Sun)22:25 [編集]