東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏陰舎(二月第3週水曜日特別編)

今日は以前にどこかへまわした分の振り替えで柏陰舎が使えたので、お稽古をしました。いつどこに譲ったのか、僕はよく覚えていませんが……。

まずお稽古の前に部室の掃除をしました。集まったのは、リーダー格たるとっぴ先輩と一年男子3人。いらないもの(主に紙もの)をばっしばっしと捨て、床をふさいでいるめくりなどを棚の上に上げ、ある程度片付けました。いつのか不明の花火とか、調理器具とか、だれのかわかんない着物や雪駄とか、そういう捨てられないものがごまんとあるので、一定以上は片付かないのが悲しいところです。

そして、僕とM鍋君は駒鉄(駒場にできたつけ麺やさん)でお昼を食べ、1時頃に柏陰舎に行くと案に相違なく鍵が開いていません。いくのやーだなーと思っていましたが、仕方がないので守衛さんのところに行くと、今日は平日だから鍵貸し出しは学生支援課とのこと。しかも学生支援課窓口は1時半までお昼休みでした……!!
昼食がまだだったY口さんがご飯を食べに行って帰りに鍵をとってきてくれることになり、僕たちは柏陰舎の庭でだらだら待つことにしました。1時45分頃にY口さんが鍵を持ってきてくださり、お稽古が始まりました。今週はここ数週間とは違い、最初はお仕舞中心の、ものすごく静かなお稽古でした。人数も少なかったので、仕舞を一通りあわせ、話し合いはしなくても良いけどお菓子を食べたいよねってことで車座になってお菓子を食べ、それからまた仕舞をあわせました。そして、地頭I内さん笛Toさん不在の不安な状況のなか舞囃子「船弁慶」をあわせ、そのあとあたりから人がひとり減り、二人減り、最後は僕、M鍋君、M葉さん、K太さんの4人になって、7時半に帰りました。なんだかんだでいつものお稽古より帰るのが遅くなってしまったのでした。(あ、でも始まるのが30分遅かったことを考えれば、いつもと同じってことですね。)
帰り、鍵を返した先は守衛室でした。夜だったからかなあ? でも、守衛さん9時までは学生支援課って言っていた気がします。T瀬さんは、前に平日に守衛さんに鍵を借りたと言うし、なんだかよくわかんないです。

「今日のおやつ」
先週から持ち越しの、T瀬さんの母上の自演会への差し入れ、今週はかりんとう×ダージリンとトウモロコシ×きな粉(あれ? 2番目は違う気がするな……とにかくきな粉がかかった丸いやつ)、名大観世会からの自演会の差し入れ、部室掃除に対する宝生会からのお礼のチョコレート、昨日の4年生の卒業旅行のお土産たる豆菓子二種、M葉さん持参のきな粉で作ったピーナッツでした。どれもおいしかったですが、今週はちょっときな粉過多、砂糖過多でした。特にお茶を持っていなかった僕はちょっとつらかった……。贅沢な悩みですね。お菓子をくださったみなさま、ありがとうございました!!

「今週の名言」
Y口「就活生のコスプレしてる」

というわけで、今日は異例の水曜稽古でした。いま、ほかの大学の友達の話を聞いていたら、異次元過ぎて頭がこんがらがって一人称が「俺」に変わった五味がお届けしました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

学生支援課の営業時間の関係で平日でも朝9時までは守衛室です。平日夜間は詳しくないのだけれど、支援課で鍵の返却だけはできる・・・のかな。
窓口のお昼休みのことを失念していてごめんなさい。

| URL | 2012-02-15(Wed)21:58 [編集]