東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

千歳です。

OB会のホームページって、ご覧になったことありますか?

ここで、今までの学生能の記録がみられます。
東大観世会ではどんなお能が出てたんでしょうか?

まず「公演記録・予定」をクリック、
更に「演能記録」をクリック。
そうするとリストが出てきます。

まず表示されるのは
92年からの祥六先生、祥人先生、村瀬純先生に
ご指導いただいている最近の記録です。
「鈴木一雄師」のタブに切り替えると、
1954年から91年までの記録が表示されます。

昔の演目については
空白の年もあるのですが、
結構、変わった曲が出ている気がしますね。
わかっているものだけでも
今までの東大のお能の数、数えてみましょう。
(括弧内は演能年)
猩々(54、72、75、01)
経正(59、92)
天鼓(61)
船弁慶(62)
松虫(62、80)
千手(65、84)
橋弁慶(66)
羽衣(67、81、02)
通小町(71、79)
清経(72、86)
景清(74)
葵上(75)
蘆刈(76)
松風(77)
田村(78、97)
高砂(78)
弱法師(78)
花月(82、94)
杜若(83、00)
野宮(85)
安達原(86)
巻絹(90→フォトギャラリーに有り、05)
融(91)
吉野天人(93、99)
雲林院(95)
半蔀(96)
菊慈童(98)
野守(02)
巴(03)
敦盛(04)


◆回数ランキング◆
1 猩々 4回
2 羽衣 3回
3 経正、松虫、千手、通小町、清経、田村
  花月、杜若、巻絹、吉野天人 各2回



以下は、勝手に。

◆学生能ぽいイメージランキング◆
1 猩々
2 経正
3 羽衣

曲そのものがメジャーで、
仕舞も素謡もみんなが稽古します。
他大学でもお能としてよく出ます。
中入りしない、比較的短めの名曲揃い。


◆学生能でやったの?!!ランキング
1 景清
2 安達原
3 弱法師

うーん・・。
舞台でたまにみることはあっても、
普段私たちは稽古すること自体滅多にありません。
どんな舞台だったのか、気になります・・・。



今年の「小鍛冶」は、
もしかしたら東大では初めてかもしれませんね。
早笛で登場するものは
船弁慶か安達原以来?
安達原は早笛と出端と、両方あるみたいだけれど
どっちでやったんでしょう・・・。

他大学のお能サークルのホームページでも、
演能記録を公開しているところは多いです。
各年の舞台写真がみられるので、
色々まわってみるのもお勧め!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

見てびっくりしました。本当にいろいろな作品があったので!

Noh | URL | 2006-09-02(Sat)04:17 [編集]


見てみると、昔はいろいろ変わった曲もやっていたんですねぇ。

個人的には、あえて変わった曲を選ぶよりは、標準的な曲にしっかりと取り組んで完成度を上げたほうがいい気がしますけど…
小鍛冶はそれにはうってつけの曲ですよね!

千歳さん、シテ頑張ってください☆

かわ | URL | 2006-08-20(Sun)23:56 [編集]