東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

稽古の記録(12月第三週〜1月第一週)

明けましておめでとうございます。
本年も当会と当ブログをよろしくお願いします。

最近また更新が滞っていますが、このブログは活動記録として、内部に役に立つことがわかってきました。いつ頃何をやっていたのか気になるとき、参考になるのは部誌とブログとメーリスです。ところが部誌は部室に来る人が少ないせいで、学館以外での活動については書いていないことも多く、メーリスは(携帯なので)検索するのが大変で、ブログが一番見やすいのです。

で、今回は長々書いている気力と体力がないので、淡々と事務的に記録します。ないよりはずっとましですので(内部的にね)。

12月第三週
・自演会翌日の稽古につき2時から。5時頃までカラオケオールしていた面々が先に到着するというよくわからない事態。参加人数少なめ。
・自演会の反省、次の仕舞決め。
・一年生は半身の差込ヒラキ。
・おやつはT山さんのお父さん(乙女らしい)が作ってくださったケーキや自演会の差し入れ等。ちなみにうちの母親は温泉卵を差し入れました。
・この日より会長交代。

12月第四週
・先週に引き続いての演目決め(上級生)。一年生は半身の稽古。
・稽古後は柏企画。クリームシチュー。今年は百人一首、プレゼント交換なし。紙皿とピンポン球で遊ぶ。デザートにTさんが作ってきてくださったタルト。前会長にプーさんのぬいぐるみのプレゼント。

1月第一週
・茶道部が柏蔭舎使用のためコミプラ舞台芸術。
・参加者少なし。
・一年生の半身の稽古。初めての半身のある仕舞をあわせてみた。
・地割り作成(G味)

年始め、中高の同窓会があったのですが、今の自分と中学高校時代の自分の懸隔が広すぎて、帰宅して収まらない気持ちになりました。すれ違う大勢の人たちが誰ひとり僕に興味も関係もない東京に戻ってくると落ち着きます。しかしなんのロマンスもなかったのは残念です。

(五)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あ、間違ったことかきました?
外山さんがそういっていたような気がしたんですけど、勘違いだったのかもしれないです。

五 | URL | 2013-01-15(Tue)21:59 [編集]


>T山さんのお父さん(乙女らしい)
そうでもないですよノシ

外山 | URL | 2013-01-12(Sat)11:02 [編集]