東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の稽古(九月二十二日)

 今週は台風で中止になった秋合宿の埋め合わせとして午前10:30から稽古を行いました。何かと忙しい人が多くあまり人数は集まりませんでしたが、割りとがっつりお稽古できたと思います。

 主に閑祥会と自演会の稽古をしました。午前中は男性陣は自演会の地の稽古、私(伊T)はY口さんに中の舞を教わったり、T瀬さんに敦盛キリを教わったりしました。

 お昼を挟んで午後の稽古が始まりました。午後になると人も増え、少し賑やかになりました。あまり周りを観察していなかったので詳しいことは分かりませんが、閑祥会の仕舞や地の稽古をしたり、先輩に新しい仕舞を習ったり…等々、各々で稽古をしたあと、閑祥会の仕舞を一通りと素謡土蜘蛛を合わせました。

 今回の閑祥会で私は仕舞の高砂と素謡土蜘蛛のワキをやらせていただくのですが、稽古のたびに上手くできず落ち込みます。前々からお稽古しているものなので基本的な形はできてきていると思うのですが、合わせてみる度に改善点がぼろぼろ出てきて果てしなくなります。…まあ果てしなくても地道に直していくしかないんでしょう(..)ということで頑張ります!!

 この日の稽古は一応16:30までだったので、土蜘蛛が終わったあたりからボチボチ人が減りはじめ、気付いたらなんと三人になっていました(笑)私はG味さんとM鍋さんに中の舞を叩き込んでもらった訳ですが、私の小さい脳味噌に入りきるはずもなく、脳味噌からあふれ出そうになる情報を必死にかき集めながら、何となくぼんやりもやもや~っとしたイメージができ始めた所でとりあえず解散となりました。一日で中の舞はきついですねやはり。映像等で復習しておこうと思います(..)

[今日のおやつ]
斎Tさんが持ってきて下さった「八ッ橋ラスク」なるものを帰り際にいただきました。美味しくて生きかえりました。

来週も閑祥会に向けてお稽古頑張ります!!!

(伊)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する