東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今週の柏陰舎(11月第三週)

こんにちは。マフラーはいいけど、手袋はまだ早い気がします。(私の個人的な意見です。)そんな季節です。

今週は駒場祭直前ということで、駒場祭で出す演目を中心にお稽古をしました。

一年生は全体的に地謡が危険なので頑張らなくてはなりませんね。暗記!頑張ります!

先輩方がなされている小袖曽我は息を合わせるのが難しそうで、練習を見る度にすごいなと思います。特にお囃子だけで舞っているところは難しそうだなと思います。

お囃子が全然わからないので、私には何がなんだかさっぱりです。小鍛冶練習時に先輩方が謡ってくださる?お囃子の言葉?を聞くので、ほんの少しだけ知識を得たのですが、習いに行っていないのでわかりません。できたら楽しいのだろうなーと思いながらいつも聞いています。何かお囃子を始められたらなーとは思いつつも、自演会前は難しそうなので、自演会後に何か始められたらなーと思っています。


色々頑張ります。

それでは。

(ふ)


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。