東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏陰舎(3月第三週) 追いコン

こんにちは。

この日は春四直前最後の通常稽古、そして三日後に師匠稽古を控えているということで皆さん気合が入ってましたね。
午前中から人口密度が高めでした。

今日は午前中、Yさんに謡いや仕舞のお作法を確認させていただきました。
ただ歩いて座ってという簡単な動作でも、本番になるとテンパって忘れるから恐ろしいです。
つまらないミスで台無しにすることは避けたいですね。
なんてったって今回の春四では初めてのマイ舞い袴を穿くので、この
ちょっとわくわく
してる気持ちを萎えさせたくはないです。ついでに帯もかっこいいのに新調しました。やったね。
でも実際に合わせたりとかしてないので、色合いのバランスは本番のお楽しみです。

さて、稽古の内容ですが、
とにかく本番の演目を通して確認することを最優先にしてました。
あと割と切羽詰まっているのは素謡いです。仕舞も微妙ですが。
あとで自分でも確認しなければ。

そして本日の一大イベント、追いだしコンパ。俗にいう追いコンです。

今年は4人の先輩方がご卒業なされます。
ごっそり減りますね。これは痛い。
今度の新歓ではたくさん新入生をいれなくては。
(この文句が会員の中で合い言葉になり洗脳されつつあります)

渋谷の中華料理屋さんにて行いましたが、料理がとてもおいしかったです。
お店を選んでくたさったMさん、ありがとうございました。
会食もなごやかに進み、楽しんでいただけたと思います。
また、その中で先輩方へのメッセージをこめた色紙の贈呈もしました。
色紙のモチーフは花札です。なんか華やかで縁起がよさそうなのでそれにしました。
無事完成できてよかったです。

二次会もあったようですが、私は次の日別のサークルで合宿があるという都合で、お先に失礼してきました。
その後は1日あけて春四です。
イベント満載?!

最後に、
今年でご卒業なさる先輩方いままでお世話になりました。ありがとうございました。
これからのますますのご活躍をお祈り申しあげます。

では
失礼します。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する