東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏蔭舎(四月第四週)と体験稽古と柏企画

こんばんは!
GWですね。二日間だけ栃木の実家に帰省しました。実家の犬や鳥に会えて非常に癒されました。今から東京に戻り、明日は朝から稽古です。

前回の体験稽古には新入生二人が来てくださいました!
最初は基本姿勢、それから運び、サシコミヒラキの稽古を。その後男女に分かれ、それぞれ紅葉狩と熊野の謡の稽古をしました。皆さん飲み込みが早くすばらしいです!

体験稽古の後は柏企画です。
F木が一年生と買ってきてくれた大量の肉...! そうです、焼肉です。
おいしそうな匂い。ひたすら肉と野菜を焼いて食べました。
地元トーク、方言トークなど、とても盛り上がりました。
終盤にはデザート! イングリッシュマフィンにホイップクリームやジャム、アイス、チョコソースなどで皆思い思いのトッピングを。個性が現れていて面白かったです。

来てくださった一年生の方々、ありがとうございました!!


さて、東大観世会はまだまだ新入会員を募集しています!

私は元々能に興味がありこのサークルに入りましたが、この一年、日本の伝統文化である能の仕舞や謡を稽古し、舞台を観に行くことで、その奥深い魅力を感じました。
時間的、費用的にも、体力的にも、大学生時代に始められてよかったと思っています。
先月には小鼓も始め、さらに能を知ることができる、とわくわくしています。
それだけでなく、合宿やイベントなど遊びにいくことでサークルの先輩方や同期と仲良くなり、高校時代には想像できなかったような、楽しく充実した大学生活を送っています。


皆さんも能を始めてみませんか??


東大観世会は、毎週日曜日13時〜18時に駒場キャンパス柏蔭舎で体験稽古を開催しています!
当サークルのサークルオリや新歓イベントにまだ参加したことがなくても、能について全然知らなくても、大歓迎です!
少しでも興味があれば、いつでもいらして下さいね! 都合のよい時間帯で大丈夫ですよ!

稽古に来てくださる際はtodaikanze@yahoo.co.jpまでぜひご連絡ください!
お待ちしています( ´ ▽ ` )

(東)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する