東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏蔭舎(7月第三週)

梅雨が明けて最近は暑いですね。一年の完です。


今回のお稽古では、自演会で一年が出す土蜘蛛(素謡)の役の分担、仕舞を決めてお稽古をしました。
土蜘蛛は
  Kさん:源頼光
  N田さん:獨武者
  優さん:土蜘蛛ノ精
  完:胡蝶
               となりました。
人数が足りない分は二年生の先輩に入っていただきます。
優さんと私は経正の地謡に入るので、暗記量が少な目で済む役にしていただきました。やったね!
仕舞の方は
  Kさん:猩々
  N田さん:吉野天人
  優さん:草紙洗小町
  完:鶴亀
               です。
みんなが違う動きをしているのが面白いです。
個人的には鶴亀の拍子を踏むのに苦戦しています。

先輩方が出される仕舞を今一つ把握していないので、一年生の近況報告ばかりになりましたがご容赦ください。


来学期は自演会の練習がたくさん入る上に、自演会自体が期末試験期間中にあるそうなので大変です。履修をよく考えないといけません。
今学期の期末試験(絶賛開催中)の進捗が芳しくないので、本当に、よく考えて履修を決めないと..........。


(完)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する