東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

今週の柏蔭舎(1月第五週)

こんばんは完です。

この日は茶道部さんが初釜で柏蔭舎を使うということで、湯島地域活動センターというところでお稽古をしました。
本郷の近くの施設なのですが、すっごい綺麗でした。でも床は普通のフローリングだったのでハコビがやり辛かったです。

前日にあった師匠稽古をふまえたお稽古でした。

さてその師匠稽古ですが、私は安宅をみていただきました。曲自体が短いせいか、私の練習不足のせいか(たぶん両方)とてもあっさり終わってしまい少し残念でした…。
それと、薄々感じていた、私は安宅を見たことがないのではないかという疑問が強くなりました…。
実は、最初にみた能が安宅だったということで今回意気揚々と安宅を舞うことにしたのですが、先生がおっしゃるようなツレがずらーっと並んでいる様をみた覚えが全くないのです。
シテとワキくらいしかいなかった気が…。
私がみたのは何の演目だったんですかね…?
気になるので近々、国立能楽堂で安宅のビデオをみたいと思います。

なんにせよ安宅楽しいですけどね!暇申したり虎の尾を踏んだりして!

(完)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する