東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

柏蔭舎でのお稽古(8月第3週)

 今週からブログを書かせていただきます、東京大学1年の俊と申します。よろしくお願い致します。
 今週は帰省シーズンということもあり、だいぶ少ない人数でのお稽古となりました。OB・OGの方が助っ人として駆けつけてくださり、私は杜若や小鍛冶の地謡を教えていただきました。まだまだ慣れない事ばかりで苦労していますが引き続き練習に励みたいと思います。
 最近は主に仕舞の鶴亀を練習しています。皇帝が御殿に帰っていく様子を描いたもので、足拍子が見せ場です。自分でもいまいち掴めていませんが、お目出度い感じが伝わるように、OB会を意識しつつ頑張っていきたいです。
 何はともあれ充実したお稽古ができたと思います。今後も時々ブログを書かせていただくかと思いますので、暖かい目で見守っていただけると幸いです。(俊)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する