東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

柏蔭舎でのお稽古(11月第2週)

遅ればせながら11月第2週のお稽古について報告させていただきます、最近余裕のない馬です。
翌日に控えた師匠稽古のために朝早くから先輩方に土蜘蛛の素謡を教えていただきました。謡の文句を失念する場面もちらほら…。より精進せねば、と決意を新たにしました(翌日の師匠稽古も身の引き締まる思いでした)。

素謡の稽古の後は、地謡と仕舞の稽古。私は「葛城」を練習中です。雲扇(雲ノ扇)など難しい所作に苦戦しておりますが、先輩方にアドバイスをいただきつつ何とか頑張っております。

まさに朝から晩まで稽古といった感じの1日でした。駒場祭、さらには自演会も近づくこの時期。より一層稽古に励む所存であります。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する