東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今週の柏蔭舎(1月第三週)

新しい年も早いものでもう半月も過ぎてしまいました。ご無沙汰しております。Sです。
年始のおめでたい雰囲気からか、1月は伝統芸能の公演が多くなりますね。気づけば私の1月の鑑賞予定数が能1、狂言2、歌舞伎3になっていました。おめでたいのは私の頭の方でした。

さて、今年のお稽古始めは元日の振り替えで部室やコミプラなど、いつもとは違う場所で行いました。第二週目も事情によりコミプラ、さらに今週も外部施設の部屋を借りてお稽古しました。
……?
柏蔭舎を…使えていない…?
次週も別場所の様ですので、もはやブログのタイトルが変わってしまいそうです。今週の柏蔭舎(とは)

春にむけて各々新しい仕舞などを始めました。謡も舞も覚えるものがたくさん増えてしまったので暗記パンが欲しいこの頃ですが、百番集や型付にパンをにくっ付けるのは嫌なので地道に覚えていきたいと思います。

(S)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。