東大観世の日々

能楽サークルって何をやっているのでしょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今週の柏蔭舎(2月第三週)

ご無沙汰しております。ブログの更新を滞らせていたのは私、Sです。
(ほぼエスカレーター式で)会長になり、勝手にブログ更新係から外れたものだと思っていましたが、どうやらそうではなかったようです…。

今週の柏蔭舎というタイトルですが、新年明けてからの個人的な出来事をざっとお伝えします。
1月は京大さんの新年会にお招きいただきました。
賛助出演ということで私は田村キリを、なんと京大さんの地謡で舞わせていただきました。自演会で出した時のうちの地謡(結構運ぶ謡い方)とは打って変わって、京都の謡は非常にゆったりとしており、同じ流儀でも土地柄でこんなにも異なるのか…!と異文化交流をひっそり楽しんでおりました。
3月に行われる春の四大学交流会も楽しみですね!


新年会の事しか書いておりませんが過去の事を思い出すのは苦手なので、これからの事を書こうと思います。ブログを停滞させた自分が悪いのは重々承知です。
さて、今は春の四大学交流会(通称:春四)に向けてのお稽古を主に行っております。今年の開催地は神戸です!
新入生は強い型の仕舞に取り組み、最近徐々に型が体に馴染んでいっているのを感じます。若いっていいですね。
かく言う私は二度目の舞囃子に挑戦しております。春四では海士を合同舞囃子として出す予定です。多方面からのご協力を得て成り立つ合同舞囃子なので非常に身の引き締まる思いです。
と言いつつも、過去に海士を出した先輩が見当たらなく、日々研究の手探り状態でおります…。
しかし先日、それを見かねた先生が舞囃子を記録したVHSをお貸しくださいました。我が家のビデオデッキを起動させるのは実に7年振りほどでしょうか。動くかどうかも分かりませんでしたが起動させると中にテープが入ったまま。ジュラシックパークでした。とてもどうでもいい報告ですが懐かしいですね。そもそも今の若い子はVHSを知っているのでしょうか。

若い子と言えば(?)、当会も徐々に新歓に向けての準備を始めています。新入生でも、そうでなくても見学大歓迎でございます。むしろ新入生が入る前に今のうちに見学してしまうのも手です。如何でしょうか画面の向こうのあなた。お待ちしております。

唐突な宣伝で締めさせていただくのも恐縮ですが今回はここまで。Sでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。